生理不順は薬で改善できる

生理不順に効果がある薬を飲む女性

生理不順は日常をすこし工夫することでも改善出来たりしますが、中には薬を使用した薬物治療が用いられることがあります。
生理不順に効く薬には避妊薬として知られているピルが良く使用されます。このピルには体内のホルモンバランスに働きかけてくれる作用があり、その作用が生理不順を改善してくれるという訳です。

またピルの他に漢方薬も効果的です。漢方薬にはカラダの冷えを解消したり、体質を改善してくれる効果があるので生理不順を直接治すというよりも体内外の環境を整えてくれ、それに伴い生理不順も治してくれるということです。
ですが漢方を使用する際は自分に起きている生理不順の原因により漢方の種類が異なってくるので、まずは生理不順の原因を突き止めることから始めましょう。

生理不順に効く市販薬や漢方薬

生理不順を薬で治そうと思っても、どの薬をどこで買えばいいんだろうと悩んでしまう人もいるかもしれません。
ですが、生理不順に対する薬は身近なドラッグストアにも売っているものなのです。CMでおなじみの「命の母ホワイト」もその内の1つ。生理不順を含め生理症状全般の改善に役立ちます。

また漢方薬も効果的ではあるのですが、前述した通りにまずは原因から探りましょう。
冷えから来る生理不順には当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)、ストレスによる生理不順には加味逍遥散(かみしょうようさん)というように原因により用いる漢方薬は様々になります。
漢方薬の中には即効性がないものもありますので、それぞれ効果が出るまでのおおよその時間も調べておき、もしその服用期間をすぎても一向に効果が出ないようなら他の漢方薬を試してみるのもいいでしょう。

生理不順の改善にはピルが処方されます

ピルは避妊薬との認識が高い日本ですが、欧米ではコンドームなんかよりピルでの避妊方法が一般的になっており、実に半分以上もの女性が服用している国もあります。「副作用がこわい」、「ピルを使うということを偏見」のようなマイナスなイメージが強い日本では仕方のないことかもしれません。
ですが、ピルには比較的高い確率で避妊をしてくれるという効果とは別に生理不順を改善してくれる効果まであるんです。

ピルには卵胞ホルモンと黄体ホルモンが含まれています。このピルを服用することにより体内のホルモンバランスが変化し、ホルモンバランスの乱れにより引き起こされる生理不順を改善してくれます。
ピルは基本的に病院で処方してもらって入手しますが、診察代も一緒にかかってしまうということを忘れないでおきましょう。また診察を受けたとしても、誰でも処方してくれるという訳ではありません。高血圧の人はピルを服用できないので、処方してもらえなかったりなど、必ずしも処方してもらえる訳ではないということを忘れないでおきましょう。

この記事をシェアする

Google+TwitterFacebook

生理不順はこれらのピルで改善できます!

子宮内膜症に効果があります!トリキュラー単品
ニキビの発生を防ぐ効果もあります!マーベロン単品

あわせて読みたい記事

  • 生理不順を改善しようと頑張る女性

    生理不順の様々な改善法

    女性の体に毎月みられる生理は、子宮が縮んだり緩んだりすることでコントロールされています。 排卵が終わり妊娠していないことがわかると、子宮内を綺麗にするため...

  • 生理予定日の計算で悩む女性

    生理周期と生理予定日の計算方法

    女性の体は生理周期と共に変化を繰り返しています。生理周期とは、月経期、卵胞期、排卵期、黄体期の4つで構成されていて、それぞれの時期にちゃんと意味があります。...