生理痛を和らげる為にはツボも効果的

生理痛を和らげるツボを押してもらう女性の足

生理痛には、主に卵巣機能の異常と自律神経やホルモンバランスの乱れによるものと分かれています。生理痛の痛みには、生活改善や市販薬の服用などがありますが、ツボ押しの刺激によって痛みを緩和させることもできます。

主に自律神経やホルモンバランスの乱れによる場合はツボ押しの効果が高く、即効性があります。生理痛に効果的なツボは主にお腹や足に集中しており、お腹まわりの気海(きかい)、おへその下にある関元(かんげん)。
足まわりでは、足の膝の内側の上にある血海(けっかい)、内くるぶし上にある三陰交(さんいんこう)などが代表的です。

ツボ押しを行う際は、周辺箇所を蒸しタオルで温めて血流を良くしてから行うと効果的で痛みを、より和らげることができます。

生理痛に効き目のあるツボの種類と場所

生理痛を緩和する対策法として、「ツボ押し」は古くから行われてきました。ツボを押すことで刺激したり温める事によって、生理時の痛みを緩和する効果を発揮します。生理痛に効くツボは種類が多いので、覚えておくと便利でしょう。

まずお腹にあるツボ、気海(きかい)・関元(かんげん)・中極(ちゅうきょく)は生理痛緩和に効果的として有名です。気海はおへそから指約2本下、関元はおへそから指約4本下、中極は関元からさらに指1本分下の場所にあります。
足にも生理痛に効くツボは多く、代表的なのが血海(けっかい)・足三里(あしさんり)・三陰交(さんいんこう)です。血海はひざの内側の皿の上、指2本と指半分上の場所にあります。足三里はひざの皿の外側にあるくぼみから指4本分下、三陰交は足の内くるぶしの一番高いところから指4本分上にあるツボです。
これらは家にいないと刺激できないツボですが、中には先ほど記述した手の平にある合谷(ごうこく)というツボのように外出先でも押せるツボもあります。

このように生理痛解消に効果的なツボは数多くあるので、痛みを感じたら自分の環境に合ったツボを刺激してみましょう。

デスクワーク中にも可能な生理痛に効果的なツボ押し

生理中の痛みを少しでも緩和するには、ツボ押しが効果的です。薬では、飲み続けることで薬に対する抗体ができてしまい効かなくなることもありますが、ツボ押しは人間の持っている治癒力に直接働きかけてくれるため、ツボ押しを続けることにより生理痛が起こりにくい体質へと導いてくれる効果も期待できます。

デスクワーク中でもできるツボ押しには、合谷(ごうこく)があります。合谷は、手の親指と人差し指が合わさる部分のくぼみのことです。合谷は全身の痛みを緩和してくれる効果のあるツボのため、生理痛にも効果があります。
それ以外にも手足の冷えやむくみ、リラックス効果、凝りの緩和などの効果が期待できます。押すときには力いっぱい押すのではなく、適度に刺激を感じる程度・ちょっと痛みを感じる程度の強さで押すようにします。刺激を与えすぎては痛みが悪化してしまうこともあるので、押しすぎに注意しましょう。

また、痛みがひどい場合には、ツボを押すよりもカイロなどを使ってツボを温めることで症状が緩和されることがあります。血行不良が生理痛の痛みを強くする原因のひとつでもあるため、生理前から身体を動かして血行をよくするようにすることも大切です。

この記事をシェアする

Google+TwitterFacebook

生理以外にも以下のような効果があります!

子宮内膜症に効果がある!トリキュラー単品
ニキビの発生を防ぐ!マーベロン単品

あわせて読みたい記事

  • 生理痛に効果がありそうな野菜

    生理痛を緩和させる為に良い食べ物とは

    生理痛の痛みを緩和させる為に効果が期待される食べ物には生姜やアーモンドなどが挙げられます。 なぜこれらの食べ物が生理痛に効くかというと、生理痛が酷くなる原...

  • ピルを使おうと張り切る女性

    生理痛を緩和させる為の薬にピルを使う

    みなさんは毎月襲ってくる生理痛を緩和する為にどのような対策をしていますか? ツボ押し・ストレッチをしてみたり食事に一層気を付けてみたり様々な方法が...